leafdays - リーフデイズ
はじめに 植物の育て方 植物図鑑 園芸日誌
更新履歴 サイトポリシー お問い合わせ  
広告
  園芸日誌 日頃の育成の備忘録。その他お勧めツールなど。
広告
サイト内検索
 
広告
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
フィンガーライム(Mia Rose)初開花
2020/3/5
<園芸>

フィンガーライムが3年目で初めて開花しました。
私が育てているのはミアローズ(Mia Rose)という果肉がピンクの品種です。女の子の名前みたいでかわいいでしょ。(またそれかい(笑))

今話題沸騰中の?フィンガーライムですが、日本に導入されてから日も浅く情報も少ないので分からないことだらけです。いろいろ試行錯誤中です。

 

フィンガーライムの花
フィンガーライムの花

とてもとても小さくてかわいいです。

 

フィンガーライムの果肉は宝石のようにキラキラのつぶつぶで、食べるとプチプチの食感らしいです。高級料理やカクテルなどのオシャレ食材としても使われてるとか。

今年の冬からは簡易温室で育ててるんですが、最低温度15度近くあるので冬でも成長している植物が多い中、このフィンガーライムはさっぱり成長している気配が無い・・・。開花は来年以降かなと思っていた矢先、よく見るといつの間にかとても小さな花が咲いているじゃないですか!やった初開花!

でも咲いていると言っても3つ4つだけ。花が小さい上に一輪、かなり離れてまた一輪と言った感じで見落としてました。

うーん、他に探しても蕾もちょこちょことしか見当たりませんね。最初の年だから少ないのか、それともこれから春に向けて出てくるのか?温室だから時期的に早く咲いちゃったのかな?来年からは温室から出すべきかな?いろいろ考えさせられます。

でも、フィンガーライムは年二回咲くという話もあるので今年は期待できるかも。

フィンガーライムは一本で受粉する果樹ですが、今は窓を開けられない温室なので、受粉するように団扇であおいだり枝をゆすったりしてみました(笑)果樹って初開花の年は実が生理落下しちゃうことが多いですけど、一つでも収穫できるといいな。

そしてフィンガーライムの枝をよく見てみると、ところどころ小さな新芽も出てきていました。もともとフィンガーライムは葉が小さい上に、細い枝に大きな棘がてんやわんや言った状態なので気が付かなかっただけでしたね。

フィンガーライムは夏の日差しに弱いという話もあるようですが、うちのはバリバリ平気でしたね。品種や個体差があるのかな?寒さ以外は一般的な柑橘類と同じでいいと思うのですが・・・分からんことだらけですわあ。。。今の所、元気なので別にいいですけど(笑)

さあ、いよいよ念願のオシャレフルーツ(笑)食べられるか、楽しみです。

 

広告
広告
広告
 
戻る HOME 次へ
 
お勧めの姉妹サイトコンテンツ
ゲームを作ろう!超初心者のためのプログラミング入門
 
leafdays リーフデイズ
- 超初心者のための園芸入門 -
since 2017
このサイトに含まれる全てのコンテンツの無断使用・転用・転載を禁止します